カラーの持続UP!?話題のダメージレス・ケアカラーとは?【大阪美容室】

ケアカラー特集のアイキャッチ

ダメージを抑えてカラーするなら、ケアカラー!

マスク生活でメイクで楽しみづらくなってきた今、ヘアカラーを楽しむ方が増加中です!!

通常のワンカラーや白髪染めだけでなく、ハイトーンのデザインカラーや、白髪ぼかしなど、ブリーチを使用したカラーも人気が出てきたので、興味のある方も多いのでは?

「ヘアカラーだけでも傷むのに、ブリーチカラーなんてもっと傷みそう…」

「せっかくかわいく染めてもらってもギシギシしてたらかわいくない…」

そう思っている方でも思わずデザインカラーに挑戦したくなる“ケアカラー”について、今回はご紹介したいと思います!

この投稿をInstagramで見る

NiziU(@niziu_artist_official)がシェアした投稿

ケアカラーとは?種類や効果はどうなの?

美容室によってケアブリーチやトリートメントとセットにしたメニューなど、ケアカラーといってもいくつか種類があります。

ケアカラーの目的はあくまで髪の毛へのダメージを抑えつつカラーをすることなので、カラーの施術から全くダメージがなくなるわけではありません。しかし、ケアカラーにすることで色もちや艶感、手触りなどは格段に良くなります。

ケアカラーを知って、ぜひこれからのヘアスタイルの参考にしてみてください!

ケアカラーの種類

サロンによってケアカラーと呼ばれるメニューは違いますが、大きく分けて4つの施術方法があります。

自分の髪の毛の状態と仕上がりのイメージに合わせて使い分けてください。

①前処理のトリートメント
・カラーやパーマなどの施術の前に栄養を補う
・カラーやパーマが未経験の方には不向き
・髪の毛を傷める前の予防のために行う
・仕上がりはサラサラになるわけではない

②ケアブリーチ
・ブリーチやカラー剤と併用するケア成分
・ハリ・コシ・保湿効果のある成分を混ぜてケア
・ブリーチによるダメージをケア成分で補う
・枝毛や切れ毛、キシつきを抑えた仕上がり

③イルミナカラー
・ヘアカラーの一種でダメージレスカラーとして有名
・キューティクルのダメージを抑える効果で艶を出す
・髪への負担を軽減
・黄ばみ・赤みを抑えたカラーが得意
・仕上がりは艶感があり柔らかい印象の髪に

④髪質改善トリートメントと併用
・TOKIOやAujuaなどの髪の毛の芯から補修するトリートメントと併用する
・前処理トリートメントと併用するとより◎
・ブリーチやパーマで傷んだ髪の人にオススメ
・髪の毛を補修することで色落ちしにくくなる


ケアカラーがおすすめの施術は?

ブリーチを必要とする、ダブルカラーやハイライト、インナーカラー、グラデーションなどのデザインカラーとの相性がいいです。

また、普段からカラーを繰り返していて髪の毛のダメ―ジにお悩みの方のカラーにもおすすめです。

この投稿をInstagramで見る

attic(アティック)(@attichorie)がシェアした投稿

ケアカラーをやる意味は?

ケアカラーをするメリットは大きく3つあります。

①ダメージケア効果
↳カラーをする際にダメージを補修する
↳従来のカラーよりもダメージを少ない

②手触りと艶感がUP・褪色がしにくくな
↳ブリーチカラーでも独特な軋みを感じない
↳繰り返すほどにより効果を実感
↳キューティクルの開きが抑えられ、褪色しにくくなる

③通常のカラーと施術時間は大きく変わらない
↳カラー剤にケア成分を入れるか、前処理としてケア成分を散布する
↳通常カラーと施術工程が大きく変わらない

この投稿をInstagramで見る

attic(アティック)(@attichorie)がシェアした投稿

ケアカラーのデメリットは?

ダメージケアをしてくれるケアカラーですが、デメリットもあります。

①色抜けが少し劣る
↳ケア成分を含むため色の抜け方が少し劣る
↳通常のブリーチよりも1~2回ほど多くブリーチが必要

②値段が高めになる
↳普通のカラーに施術やケア成分をプラスするためその分の値段が高くなる

③取り扱う店舗が少ない
↳髪質改善トリートメントやケアブリーチなど、ケア効果の高いもの取り扱う店舗が多くない

デメリットを挙げましたが、それよりもメリットの方が圧倒的に魅力的だと言えるので、ぜひ一度試してみて下さい!

ケアカラー利用のお客様スタイル集

atticではケアブリーチやブリーチカラー+髪質改善ヘアエステを利用したデザインカラーが人気です!

ここからはお客様に人気のカラーをご紹介します🌟

ベージュ系

大阪美容室でケアブリーチ使用のハイトーンベージュカラー

ベージュ系

ブリーチの回数を重ねたハイトーンはミルクティーカラーとしても有名です!

ブリーチを重ねなくても透明感と柔らかさを出せるのでおすすめです。

長めの巻髪スタイルだと、ふわふわ感が出てさらにかわいいくなります。

オレンジ系

大阪美容室でケアブリーチ使用のオレンジベージュカラー

オレンジ系

元気な印象を与えてくれる、ブラウンよりも鮮やかなカラーです。

ブリーチを重ねるほどに鮮やかなカラーになります。

ブリーチ回数が0~1回程度でも意外と発色してくれるので、ワンカラーがいい方にもおすすめです!

ピンク系

大阪美容室でケアブリーチ使用のハイトーンピンク

ピンク系

韓国風や可愛らしい印象したい方におすすめです。

ハイトーンにすると柔らかい仕上がりでより女性らしく、濃いめや紫寄りのピンクは大人っぽ印象になるので、イメージに合わせて色を調節しましょう♪

ラベンダー系

大阪美容室のケアカラー使用のハイトーンラベンダー

ラベンダー系

クール系や肌をきれいに見せたい人におすすめ!

ブリーチなしで濃いめに入れていても透明感があり、重たく見えないスタイルになります。

ピンクよりも甘く見えすぎないので、大人っぽさが欲しい方におすすめのスタイルです!

ブルー系

大阪美容室のケアカラー使用のダブルカラーブルー

ブルー系

涼しげなカラーで主に夏に人気のスタイルです。

ブルーブラックは抜け感出て重たく見えず、ネイビーに近いと黒スーツにも合うスタイルです。

色落ちがグレー系になりやすいので、赤みが嫌ない人にもおすすめです。

グリーン系

大阪美容室のケアカラー使用のミントグリーン

グリーン系

ダークトーンに入れれば大人っぽさを、ハイトーンにして入れれば個性派になれるカラー

ウルフやマッシュスタイルとの相性が良く、人と被りたくないスタイルを追い求めている人向きです。

色落ちに癖があるので、色落ちのイメージをしっかり伝えることで最後まで楽しむスタイルにできます。

グレー系

大阪美容室のケアカラー使用のチャコールグレー

グレー系

お仕事や日常で派手髪スタイルができない方におすすめのカラー

ダークトーンで入れても透明感のあるスタイルになるので、切りっぱなしボブでも重たく見えません。

ハイライトカラーとも相性がいいので白髪ぼかしにも人気です。

シルバー系

大阪美容室でケアブリーチ使用のシルバーカラーを楽しむ

シルバー系

ハイトーンのホワイトに近いシルバーは独特の透明感と、垢抜け感があるカラーです。

シルバーに少しラベンダーを入れると優しげに、青を入れることでよりクールに見えます。

次のカラーに影響もしないので、赤み・青みへチェンジするまでの間のカラーとしても人気です。

イエロー系

大阪美容室のケアカラー使用のインナーカラーライムイエロー

イエロー系

金髪よりもよりビビットな印象になるカラーです。

ブラウン系とのデザインカラーと相性が良く、ハイライトやインナーカラーとして入れればパッと華やかな印象にしてくれます。

個性派さんはライムグリーンなどの、緑みのあるイエローにすると独特な仕上がりになります!

ブロンド系

大阪美容室のケアカラー使用のブロンドボブ

ブロンド系

ケアカラーだからこそやりたいブロンドカラー。

枝毛や切れ毛のないスタイルは、周囲の目を引くスタイルになります。

ハイライトやインナーカラーのようにで色の差を楽しんだり、重ための切りっぱなしスタイルに全頭ブリーチでも、一目置かれる存在なります。

ブリーチのお悩みもケアカラーで改善

髪の毛のダメージを抑えつつ、素敵なハイトーンカラーや透明感のあるカラーを叶えるなら、ぜひケアカラーを選びましょう♪

普通のカラーと違って透明感があるのに軋みやパサつきがなく、枝毛・切れ毛が少ない美しい仕上がりにきっと感動します✨

また、ケアカラーをした後にしっかりホームケアにも力を入れると、後々のカラーの仕上がりにも影響しるので、気になる方はぜひ担当のスタイリストに聞いてみてください!

ケアカラーならatticにお任せください!

大阪・心斎橋にあるattic hair design & relaxation は、ケアブリーチや髪質改善トリートメントと併用してケアカラーのスタイルが人気の美容室です。

数々のデザインカラーの実績がある実力派スタイリストによって、なりたいケアカラースタイルを実現しましょう♪

ご相談やお問い合わせはお気軽にどうぞ!

お客様に会える日を心からお待ちしています✨

店舗情報

attic hair design & relaxation

Address: 〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-1-28 VIPビル8階

Tel 06-6541-1119 

予約: